tsuyoブログ

26歳、4児のパパです😊子育てに役立つ情報を発信しています。

自宅で流しそうめん!!のはずが、、、。

こんにちは、tsuyoです。

新型コロナウイルスの影響で様々なイベントが中止されています。僕の地域では毎年この時期に小さな祭りが開催されて、その時に無料で流しそうめんを食べることができます。毎年家族で行くのを楽しみにしているイベントの1つだったんですが残念なことに今年は中止。自分たちで流しそうめん出来ひんかな~とすっからかんの頭をフル回転!そうか!流しそうめん器を買おう!ってことでネットで検索。すると良さそうなのがズラリ

 

おぉ~!いいやんいいやん!と思ったけど、安くても5000円以上でお値段が可愛くなかった。流しそうめんのために5000円出すのもな~せっかくやるんやったら子供たちと一緒に作ってみたいしな~としばらく考え、ようやくいいアイデアが出てきました。ペットボトルを使って作ってみよう!

ってことで早速子供たちと500mlのペットボトルをカットして作ってみました。

よし、できた!!と思ったけどなんだか小さい。500mlのペットボトルでは流しそうめんは無理だと判断しました。ですがせっかく子供たちが一緒に作ってくれたし何もしないのはもったいない。ってことで【流しそうめん】改め【流しお菓子(グミ)】をやってみました。

その様子がこちら↓↓

 失敗作から始めた流しグミでしたが子供の受けがよく、楽しんでくれました。

いつもと違うお菓子の食べ方でちょっとした気分転換にもなったかな?と個人的に思っています。

 

作り方は簡単

500mlのペットボトルを好きなだけ準備。

縦方向に半分に切ってあとはガムテープでくっつける。

以上!

簡単なので子供たちにも手伝ってもらうことができます。

 

転がりそうなお菓子だったらなんでもできるので気分転換にやってみてはいかがでしょうか?