tsuyoブログ

26歳、4児のパパです😊子育てに役立つ情報を発信しています。

【ケーキ作り】誰でも簡単にできる!チョコキャラクターの作り方!

こんにちは、tsuyoです

ケーキの上などに飾り付けができる、チョコキャラクターの作り方について書いていきます。

f:id:TTTtan:20200420134824j:image

子供の誕生日などに好きなキャラクターを作ってあげるとかなり喜んでくれます

なおかつケーキ屋さんで買うより節約できるので、家計にも優しいです。

 目次

 

準備するもの

f:id:TTTtan:20200420134917j:image

下絵

印刷したものでも、手書きでも大丈夫です。

手書きの場合は書いた面の逆の面にチョコを置いて作りましょう。

クッキングシート

出来るだけ透明度の高い方が透けやすくて描きやすいのでオススメです。

無い場合はコシのある透明ビニール(OPP袋)をカットして使ってもOK!

今回使用したクッキングシート

キチントさん クッキングシート 30cm×5m

キチントさん クッキングシート 30cm×5m

  • 発売日: 2017/08/31
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

購入はこちら

チョコペン

100均に売ってるチョコペンでかけます。

100均以外だと菓子道具屋さんでも手に入ります。

購入はこちら

セロハンテープ

下絵とクッキングシートを重ねてずれないようにする為に使います。

ガムテープでも大丈夫です。

 

作り方

下絵とクッキングシートをセロハンテープでとめる。

f:id:TTTtan:20200420151657j:image

ぬるま湯をお皿に入れてチョコペンの中のチョコを溶かす。

熱湯は容器が変形する恐れがあるため、ぬるま湯を入れてください。


f:id:TTTtan:20200420140404j:image

f:id:TTTtan:20200420140400j:image

 

キャラクターの縁から書いていきます。

絵の一番表に出る色を塗っていくのが基本になります。

※このときトレイの上で作ると冷蔵庫で固めるときよれなくて便利です。


f:id:TTTtan:20200420140554j:image

f:id:TTTtan:20200420140551j:image

 

縁の中にそれぞれ色を塗っていきます。

f:id:TTTtan:20200420141042j:image

最後に塗っていない部分に白色で塗っていきます。塗ってる方は裏面になるので、汚くなっても大丈夫です。

※薄すぎると折れやすいので出来るだけ均等になるように塗りましょう

f:id:TTTtan:20200420141205j:image

冷蔵庫に5分程入れて、チョコが固まったことを確認してから慎重にチョコを剥がして完成です!

反転するのでキャラクター位置が変わります

f:id:TTTtan:20200420134824j:image

 

ポイント

文字がある場合は下絵を反転させましょう!

※先程の完成した写真を見てもらうと分かると思いますが、枠よりはみ出してますよね。
この方が枠が綺麗に見えます。枠の内側だけ塗ると、枠がぽろぽろはがれてくる事があります。

透明ビニールでトレースして作ると表面がツヤツヤします。

クッキングシートで作ると、マットな感じに仕上がります。

 

今回作ったチョコキャラクターと文字


f:id:TTTtan:20200420143655j:image

f:id:TTTtan:20200420143651j:image


まとめ

下絵さえあれば、どんな絵でも簡単にできます。苦手意識がある方(僕がそうです)は、色の配色が少ないものからやっていくのをオススメします。

子供の好きなキャラクターを作ってあげるとかなり喜んでくれます。

ある程度大きくなれば、子供にやってもらうのも味が出て思い出にもなるので、ありかもしれませんね。

子供の誕生日やお祝い事、お家でお菓子作りをする時などに挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

 

Twitter記事

 

ケーキ作りの記事

 

ttttan.hateblo.jp