tsuyoブログ

26歳、4児のパパです😊子育てに役立つ情報を発信しています。

【回転寿司】子供が大喜び!お家でできるお寿司屋さん!

こんにちは、tsuyoです

今回はお家でできる回転寿司を紹介します

子供だけでなく、大人でも新鮮で楽しめるのでやってよかったと思いました。

f:id:TTTtan:20200419000013j:image

目次

 

準備する物

ご飯(酢飯)
ネタ 

なんでもオッケー

レール

テーブルに合わせてレイアウトします。色んなレイアウトができるので毎回レイアウトを変えれば何度やっても楽しむことができます。

中古ショップにレールを安くで売っています。

車両

f:id:TTTtan:20200419000439j:image

早かったらカーブでお皿が落ちてしまいます。なのでスピードが出来るだけ遅い車両がいいです。1番のオススメはトーマスです。ちょうどいいです。スピードが調整できる車両だと遅い方にしていたら大丈夫でした。

お皿を乗せる車両は出来るだけ四角い車両の方が安定します。貨物列車がオススメです。

プラレール トーマス TS-01 トーマス

プラレール トーマス TS-01 トーマス

  • 発売日: 2018/06/21
  • メディア: おもちゃ&ホビー
 
プラレール KF-06 19G形コンテナ

プラレール KF-06 19G形コンテナ

  • 発売日: 2011/01/20
  • メディア: おもちゃ&ホビー
 

 

板(お皿を乗せる用)

f:id:TTTtan:20200419002050j:image

かまぼこの板や固めの板。

板が無かったら段ボールをいいサイズにカットします。

 

両面テープ(板を貼る用)

f:id:TTTtan:20200419002103j:image

お皿

紙皿でもいいんですが、シャリがひっつきやすいのでプラスチックのお皿をオススメします。

プラスチックのお皿は100均で売ってます。

 

やり方

テーブルに合わせて好きなようにレイアウトします。

車両に両面テープを貼ってその上に板を貼る。

酢飯を握ってシャリを作る。

シャリの上に好きなネタを乗せる。

車両を走らせてその上に乗せる。

お皿が前に来たらお皿を取って食べる。

これだけです。 

子供の楽しさを倍増させる方法

お家で回転寿司をするだけでも喜んでくれます。ただ、せっかくやるのであれば最大限に喜んでもらいたくないですか?

その方法は、一緒にお寿司を作ることです。

シャリを握ってもらうことやノリを巻いて軍艦巻きにすること、ネタを乗せること、車両を発進させることなどそれぞれの工程で子供が出来ることをやってもらいます。

そうすることで食べることの楽しさ以外でも楽しむことが出来るので子供は大喜びです。

ちなみに6歳の息子にはシャリを握るところから軍艦巻きにしてネタを乗せるところまで全部やってもらいました


f:id:TTTtan:20200419000515j:image

f:id:TTTtan:20200419000601j:image

4歳の娘にはシャリを握ってもらうことをしてもらいました

f:id:TTTtan:20200419000523j:image

2歳の娘にはつまみ食いをしてもらってました。笑

おかげで2歳の娘はやり始めてすぐにお腹いっぱいになってました。つまみ食いはさせないようにしましょう。

 

 

今回用意したお寿司

えび、いか、穴子、たこ、サーモン、びんとろ、牛塩カルビ、いくら、ツナ、納豆


f:id:TTTtan:20200419000643j:image

f:id:TTTtan:20200419000646j:image

感想

今回は息子の6歳の誕生日でお寿司が大好きな息子に喜んでもらう為にやってみました。

やってみた感想は、大成功!!

普段お寿司屋さんにいくと8皿ぐらい食べる息子が10皿食べて、4皿ぐらいしか食べない4歳の娘が8皿食べてました。

自分で作ったものだと楽しさだけでなく、美味しさも倍増で食べる量がいつもより増えたのかなと思います。

家だと自分の好きなように盛り付け、盛り合わせができるので、大人でも楽しめます。

外出自粛で外食も行きにくいですが、そんな時だからこそ家でも外食気分を味わえて家族で楽しめる回転寿司をやってみてはいかがでしょうか。

過去の記事

 

Twitterで様子をアップしています